『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』のあらすじ結末・感想・見逃し動画の配信先は

宮藤官九郎監督のコメディ&ロックバンドを楽しめる『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は、生きていることについても考えさせられる映画!

神木隆之介と長瀬智也が共演していて、地獄の恐ろしさやハイテンションなロックの楽しさを伝えてくれるコメディ満載のストーリーです。

好きな人に再開するため転生を繰り返したり、ロックバンドにはいって地獄ロックで勝利も目指していったり…主人公から目が離せない中、鬼たちのテンションや姿にも注目ですよ。

それではあらすじ、見どころや感想結末を紹介しましょう。

[予告版動画はこちら]

前半のあらすじ

高校3年生の大助は修学旅行中に事故で亡くなり地獄送りとなるところから始まるストーリー。

大助は地獄でキラーKと呼ばれる鬼が案内しようとしますが、なぜ自分が地獄に落ちたのか、罪は何かと問います。

すると、キラーKは元々「スタジオぱんだ」の店員をしていた近藤という人間。大助は軽音楽部でスタジオに出入りしていた際の知人だったと知りますが、近藤のコーヒーを吸い殻を入れたり、アンプを壊したことを思い出すのでした。

大助は自殺をほのめかす歌も歌ったり、ロック好きを装って手塚さんに近づこうとしていたことも指摘され、終いには大助はバスで手塚さんからもらったバナナをのどに詰まらせて、「自殺」と処理されて地獄落ちになったと知りました。

大助はえんま様の試験を受けて六道の人間道に合格できるよう、地獄で頑張るのですが…

果たして彼はえんま様の試験に合格し、手塚さんと再開できるのでしょうか?

 

地獄の様子もさることながら、キラーKと始めとした鬼たちの姿もスゴイ!角や牙を生やして色も赤や緑、そしてロック!?ドラムのコジー、ベースは邪子、キラーKはボーカル…激しい音を奏でて歌う彼らのノリは最初から「おぉ!」と思わされましたね。

キラーK演じる長瀬智也はやっぱり歌声が良いのも『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の聞きどころ!

ロックな演技も流石ですが、どこまでも聞こえそうな歌は流石ですね。一方、大助演じる神木隆之介は今どきの高校生という感じで、恋に必死!懸命な姿も良いですが、笑わせてくれるシーンも満載なので見ているとあっという間でしょう。

あらすじ(後半と結末のネタバレ)

地獄には学校や農業もあるため大助はそれらを務めますが、えんま様は「畜生道」に大助を送るばかり…

インコ、柴犬などに数回転生した後、地獄に戻った大助はキラーKから「地獄ロックで優勝すれば望みは叶う」と言われて彼のバンド「ヘルズ(地獄図)」に入るのです。

実はキラーKは近藤だった頃に直美と付き合っており、今では子供もいる…大助が転生した際に子供を見てそれをキラーKに伝えると、「天国」という曲を直美に伝えたかったというのです。直美と子供は火事で天国に行っていたため、大助はその思いを聞いてキラーKのためにも天国へ行く決意をするのでした。

キラーKは地獄ロックを制するには「Hコード」が必須と大助に教えようとしますが、Hコードを聞いたえんま様がすぐに地獄ロックを開始!バンド対決で大助必死にギターを弾き、最後はHコードを弾いて勝利を収めます。

天国に送られた大助は直美たちに「天国」を聴かせることができ、退屈な過ごし方をさせられる天国を出て地獄へ戻りました。

キラーKは歌の件を聞いて喜び、えんま様は大助に最後のチャンスとして人間界で生きていた手塚さんに告白をする機会を与えたのです。

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ 』の感想

人間界と地獄の時間の経ち方が違うため、大助が最後に手塚さんと会えたのは彼女が80歳を過ぎてから…それでも思いを遂げ、キラーKのためにも「天国」を伝えられたのは良かったですね。

色々な歌やバンド、ギターソロを聞けて音楽も楽しめる中、途中で現れたじゅんこを始めとした様々なキャラクターが濃かったのも印象的(笑)

ギタリストやタンバリン芸の有名人から、田口トモロヲ、片桐仁、中村獅童といった俳優も登場するので、見ていてワクワクする映画です。そんな中で「悔いのない人生を送ろう」と思わせるストーリーも良かったと言えるでしょう。

◆この映画が好きな人におすすめしたい作品

長瀬智也が出演する映画と言えば『タイガー&ドラゴン』、『真夜中の弥次さん喜多さん』、テレビドラマの『池袋ウエストゲートパーク』も有名ですね。また、神木隆之介と言えば『桐島、部活やめるってよ』、『3月のライオン』といった出演作があり、どれもおすすめです。
ロック×コメディなら『スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団』も良いですよ。

当ブログの関連記事はこちらです。よろしければご覧ください。

関連記事

『タイガー&ドラゴン』は古典落語を物語のベースにしたコメディードラマで、TBS系列で2005年に放映されました。全11回。脚本は宮藤官九郎です。主演をTOKIOの長瀬智也とV6の岡田准一が演じたことでも話題になりました。また[…]

タイガー&ドラゴンアイキャッチ

関連記事

『池袋ウエストゲートパーク』は小説家・石田衣良の短編小説をドラマ化した作品です。宮藤官九郎による脚本でTBSテレビで放映され、一躍人気ドラマになりB‐BOYブームのきっかけにもなりました。(クリックでアマゾンへ)ドラマ内での愛称[…]

池袋ウエストゲートパークアイキャッチ

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の見逃し動画配信サービスは

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は2020年4月現在、以下の各動画配信サービスで配信されています。

動画配信サービス配信の有無
U-NEXT×
hulu×
Amazonプライム・ビデオ見放題
FODプレミアムレンタル 400ポイント
dTVレンタル 400円(HD400円)+税
NETFLIX見放題
TELASA見放題
YouTubeレンタル 400円+税(HD)
Google Playレンタル 400円+税(HD)

※情報は2020年4月19日現在のものです。料金には消費税が加算されます。
※レンタルとは、月会費とは別にそれを観る時に別途課金されるもので、各サービスにより2日間~7日間程度の視聴期間が設定されています。

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ 』の視聴はAmazonプライム・ビデオ、NETFLIX、TELASAがおすすめです。(文字のクリックで各サービスに飛びます)

また、以下のDVD宅配レンタルサービスでBD/DVDを借りて観ることもできます。(文字のクリックで各サービスに飛びます)

主な登場人物と作品概要

主な登場人物

  • 関大助(神木隆之介)
    本作の主人公の一人で高校生。修学旅行先で乗っていたバスが事故に遭い、目覚めたらそこはなんと地獄!
  • キラーK(近藤善和)(長瀬智也)
    本作のもう一人の主人公。地獄農業高校の軽音楽部顧問、そしてロックバンド『地獄図(ヘルズ)』のリーダー。

  • 手塚ひろ美(森川葵)
    大助が想いを寄せる、同級生の女の子。
  • 亀井なおみ(尾野真千子)
    キラーKの現世での恋人
  • COZY(桐谷健太)
    『地獄図(ヘルズ)』のドラマーでキラーKの友人。
  • 邪子(清野菜名)
    『地獄図(ヘルズ)』のベーシスト
  • 和田じゅんこ(皆川猿時)
    バンド『デビルハラスメント』のボーカル&ギター&ダンサー
  • 修羅(シシド・カフカ
    『デビルハラスメント』のドラマー

作品概要

  • 【監督・脚本】宮藤官九郎
  • 【製作】長澤修一、市川南、藤島ジュリーK ほか
  • 【音楽】向井秀徳
  • 【主題歌】地獄図「TOO YOUNG TO DIE!」
  • 【制作会社】アスミック・エース
  • 【製作会社】アスミック・エース、東宝、ジェイ・ストーム、パルコ ほか
  • 【配給】東宝、アスミック・エース
  • 【公開】(日本)2016年6月25日
  • 【上映時間】125分

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の口コミ

この映画についての口コミを拾ってみました。


 
最後に、この映画に関連したグッズをピックアップしました。興味があればぜひご覧ください。

チェックしておきたい!『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ 』関連グッズ

・Blu-rayDisc Video1枚、lDVD2枚の3枚セット
・32ページの豪華ブックレット、特製シール付き、特製アウターケース仕様
・地獄図ライブ映像やメイキング映像などなんと3時間超えの映像特典


「巻頭特別対談 宮藤官九郎×長瀬智也」「”地獄図”対談 神木隆之介×桐谷健太」その他、この映画を楽しめる特集が盛りだくさん!
created by Rinker
¥1,650(2020/09/26 08:47:07時点 楽天市場調べ-詳細)

映画やドラマの見逃し配信、スポーツ、LIVEステージまでたっぷり楽しめる!期間限定
TOO YOUNG TO DIEアイキャッチ
最新情報をチェックしよう!