『カイジ 人生逆転ゲーム』のあらすじ・見どころと見逃し配信動画は

2009年に製作の『カイジ 人生逆転ゲーム』は人気マンガを実写映画化した、ギャンブル・賭け事をテーマにした作品です。

原作は福本伸行によるコミックス『賭博黙示録カイジ』で『週刊ヤングマガジン』(講談社)で1996年から連載されました。

登場人物の緊迫感のある演技を藤原竜也・香川照之たちが演じるのが見どころ。
自由を求める男たちのあらすじ、感想結末を紹介していきましょう。

[予告版動画はこちら]

『カイジ 人生逆転ゲーム』前半のあらすじ

冴えない人生を送るカイジは、自分の人生をやり直したいと思っていました。

ある日、彼は友人の連帯保証人のため、金貸しの遠藤の元に呼ばれて多額の借金を背負います。カイジは人生の逆転を狙い、遠藤の紹介もあってギャンブル船のエスポワールへ。

そこで「じゃんけんゲーム」を強いられ、10枚の手札を使って参加者と勝負することになるのです。

制限時間30分と言われて、ゲームが始まるとカイジは船井から声をかけられました。手札を使い切るために互いに「あいこ」になる札を出そうと示し合わせますが船井は8回目で裏切るのです。

そうして窮地に追い込まれたカイジは、石田と協力してなんとか手札を使い切るのですが…石田は手札を1枚残してしまったため地下帝国行きとなり、カイジは見捨てることができず一緒に行くことにしました。

地下帝国では過酷な労働を強いられ、地上へ戻る可能性は絶望的…そこでカイジは石田と共に逆転を賭けた「鉄骨渡り」に挑みます。
 

カイジで有名な「ザワ…ザワ…」という演出は、背景のBGMで「ザワザワ」という声が入っていたのが印象的。マンガなどでおなじみの演出が実写映画化でどのように描かれるかが見どころになりました。

カイジ役の藤原竜也は絶望と狂気の表情の差がとても分かりやすかったです。窮地に追い込まれる際には特に引き込まれる演技を見せるため、見ている側にとって緊迫感がありました。

「じゃんけんゲーム」は3種類の手札を使い切り、勝ったらポイントをもらえるというシンプルさがありましたね。手持ちの3ポイントを失うor制限時間内に手札を使い切れなかった場合は地下帝国行きとなるのです。

3ポイント以上持って手持ちカードを使い切るため、カイジは船井と共謀するのですが、土壇場で裏切られるのにはハラハラさせられました。

あらすじ(後半と結末のネタバレ)

「鉄骨渡り」では10人以上の参加者がいましたが、高所で足の幅しかない鉄骨を渡る恐怖のあまり次々と落下。参加者は恐ろしさのあまり、幻覚も見始めてしまうのです。

石田はカイジに自分の代わりに渡り切ってくれと頼んで落下し、その後佐原と共に渡り切ったカイジ。

屋内への扉を開いた瞬間、圧力の差により突風が吹いて来て佐原は落下してしまいます。カイジは彼の分まで努め、利根川と勝負することになりました。

「Eカード」を使用した3回勝負が行われるが、2回戦目で持ち金をすべて失って負けたカイジは地下帝国へ…

カイジは諦めず、遠藤を説得して5000万円を借りたのです。会長は遠藤の人生を掛けた姿勢を買って3戦目を許可。カイジはカードに血を付け、利根川を騙して勝利しました。
会長は利根川を地下帝国送りにし、カイジは5億円を手に入手。

遠藤と祝杯を挙げたカイジはお金を渡しますが、ビールに薬を盛られて眠らされ起きたら金も遠藤も消えていた…ポケットに入っていた手紙には借りた5000万円と恐ろしい金利の合計が書かれていました。
カイジは手元に残った数十万円を石田の娘に渡して物語は終わります。

『カイジ 人生逆転ゲーム』の感想

ギャンブルのゲームにハラハラさせられた映画の後半!「Eカード」のゲームは皇帝・奴隷・市民といった種類のカードがありました。

合計5枚のカードを使っていくのですが、カイジが選んだ奴隷側は先にカードを出すため不利…利根川は人の顔・仕草が読めると言って圧力をかけてカイジは敗北していまいます。その際の表情を変えていく利根川役の香川照之も良かった!一瞬負けた顔を浮かべてから勝利の笑みを浮かべるというその変わり様は目を見張りましたね。

そうして迎えた3戦目ですが、カイジは利根川が不正をしていたのを見破って罠を仕掛けるのです。カイジと利根川の心理戦も長く映すことで緊迫感を煽るので最後まで勝負の行方が分からないのが見どころですね。

◆映画『カイジ 人生逆転ゲーム』が好きな人におすすめしたい作品

まずシリーズとして『カイジ2 人生奪回ゲーム』、『カイジ ファイナルゲーム』と続いていくのでオススメ。
緊迫感のある藤原竜也が主演の映画なら『22年目の告白 私が殺人犯です』、『DEATH NOTE デスノート』も良いですね。また、『藁の楯』もサスペンスとして楽しめてオススメですよ。

『カイジ 人生逆転ゲーム』の見逃し動画配信サービスは

『カイジ 人生逆転ゲーム』は2020年11月現在、以下の各動画配信サービスで配信されています。
ここではさらに、関連した映画として、『カイジ2 人生奪回ゲーム(2011年)』と『カイジ ファイナルゲーム(2019年)』の配信情報を併せて記載しておきます。
併せて観ると、 さらに楽しめますよ。

動画配信サービスカイジ 人生逆転ゲームカイジ2 人生奪回ゲームカイジ ファイナルゲーム
U-NEXT見放題見放題レンタル 550円
Hulu見放題見放題×
Amazonプライム・ビデオ×××
FODプレミアム×××
dTV見放題見放題レンタル 440円〜
NetFlix見放題見放題×
TELASAレンタル 440円〜レンタル 440円〜レンタル 550円〜
YouTubeレンタル 300円~レンタル 300円~レンタル 400円~
Google Playレンタル 300円~レンタル 300円~レンタル 400円~

※情報は2020年11月29日現在のものです。料金には消費税を含んでいます。
※レンタルとは、月会費とは別にそれを見る時に別途課金されるもので、各サービスにより2日間~3日間程度の視聴期間が設定されています。