Amazonプライムビデオのメリットや特徴、契約方法など一式まとめ

この記事では、私も長く利用している『Amazonプライムビデオ』について、その特徴や私の感想などを書いていきたいと思います。

あなたはアマゾンは使ってらっしゃいますか?

私はものすごくよく使います。

この新型コロナ禍の中で、あまり外に買いに出たくない・・いわゆる「巣ごもり需要」というのでアマゾンや楽天、あるいはその他の通販サイトを使うようになった方も多いと思います。

私はというとコロナとは関係なく、もう10年くらい前からアマゾンをよく利用してきました。

決して不便なところに住んでいるわけではないのですが、家でパソコン仕事をしているので、仕事の手をちょっと休めてぱっぱっと注文すれば明日には届く、というのがすごく便利だし、それで値段が高ければ頼まないのですが、むしろ地元のお店に行くよりもかなり安いです。

地元のお店を応援したい気持ちはあって少し悪い気がするのですが、安い・速い・簡単に注文ができる、ということでもう長いことアマゾンを使うことが本当に増えました。
 
 
Amazonプライムビデオトップ

目次

「Amazonプライムビデオ」は「Amazonプライム会員」のサービス(特典)の一つ

Amazonプライム会員になったのは7、8年前だったでしょうか。別途会費がかかるので迷ったのですが、アマゾンを使うことが多かったので「すぐ届く」というのがいいなと思ったし、いろいろ特典があるのも魅力的に感じました。

その特典の目玉の一つが「Amazonプライムビデオ」です。

プライムビデオを見たくて入ったわけではなかったのですが、結果的にはこれがいちばん魅力的でした。

正直、単体の動画配信サービスとして考えたら、他にももっと良いところがあると思います。
ですが、「同時にそれ以外のたくさんの特典が得られる」というのがAmazonプライムの最大の特徴で魅力です。

ちなみに、Amazonプライム会員の料金は、月額500円(税込)、または年額4900円(税込)です。

この値段で、他のいろんなサービスとともに見放題で動画配信も楽しめるというのがすごいです。
そういうことで、まずはAmazonプライム全体の話をします。

「Amazonプライム会員」の特典の数々

Amazonプライムに入ると以下のもろもろのサービスや特典が全て得られます。

1. Amazonプライムビデオ

1万本以上の洋画・邦画・テレビ番組を追加料金なしで視聴できます。ここでしか観られない「オリジナル作品」もあります。
ただし、一部追加料金が必要なものもありますので注意してください。(後述します)

Amazonプライムビデオロゴ

2. Amazon Prime Reading〈プライム・リーディング〉

スマホ・タブレット・PCで、数百冊のマンガや雑誌、電子書籍が無料で読み放題。
(これの上位版に Kindle Unlimited というサービスがあります)

3. Amazon Music Prime〈ミュージック・プライム〉

200万曲の音楽やポッドキャストの中からいつでも自由に再生して楽しめる。無料。
(これの上位版に Amazon Music Unlimited というサービスがあります)

4. Amazonで買い物をする時の配送の優位性〈※primeのマークの付いている商品が対象〉

  • プライム会員は注文金額や回数に関わらず、送料が無料
  • プライム会員は常に「お急ぎ便」やが無料で使える ※通常注文翌日に届きます
  • プライム会員は「配達日の指定」や「配達時寒帯の指定」が無料で使える
  • 服やシューズ、アクセサリーなどを自宅でで試着ができる
  • これらはプライムではない通常の会員では、利用できないか有料となります。
    さらに

  • 一部の商品がプライム会員限定価格としてお得に購入できる
  • プライム会員限定セールがある
  • タイムセールに一般会員より30分早く参加できる

などもあります。

5. 購入時のポイント増額

Amazonで買い物をする際、「Amazonギフト券 チャージタイプ」に現金でチャージすると、通常会員より0.5%高いポイントが貯まります。

6. Amazon Photo〈プライム・フォト〉

一般会員写真を保存するは5GBのストレージサービスが利用できますが、プライム会員は容量無制限で使えます。


以上が「Amazonプライム会員」の主な特典です。
 
私はアマゾンで買い物を良くするので、まず速く届くということにすごく助かっています。そしてプライムビデオはもちろん、音楽の聴き放題ややマンガの読み放題も楽しんでいます。(音楽の方は上位版にしてしまいましたが・・笑)

これが、月額500円(税込)、もしくは年間プラン4,900円(税込)で利用できるのはとても安く感じます。

30日無料お試しでプライム会員を試してみる

Amazonプライムビデオ のジャンルなど

ジャンル的には洋画・邦画・アニメ・ドラマ、その他幅広く総合的に取り揃っています。シリーズもののアニメを中心に「プライム会員特典」というジャンルや、バラエティーなど「Amazonオリジナル作品」ジャンルも多数あります。

レンタル作品も多いので、「これが見たい」と思って見放題では見られない、というケースも正直わりとありますが、あまりこだわらなければ見放題で十分楽しめると思います。

Amazonプライムビデオ の使い方

Amazonプライムビデオはアマゾンのトップページの「Prime Video」からいつでも利用できます。

まだログインをしてなければ、作品を選んだ時にこのような「プライムで観る 30日間の無料体験を始める」というオレンジのオビが表示されますので、そこをクリック(タップ)すれば、会員になっていれば一度「ログイン」をすれば、あとは自由に観ることができます。

ちなみに、上のメニューの「見放題対象」をクリック(タップ)して表示するものが見放題作品で、「ストア」のカテゴリーにあるものは期間限定・追加料金の必要ないわゆる「レンタル」ですから注意してください。

※Amazonでは「dアニメストア」や「NHKオンデマンド」「BBC WORLD NEWS」などのコンテンツの一部を、追加の月額利用料を払うことでPrime Video内で視聴できるPrime Videoチャンネルサービスも提供しています。支払い情報を一元化できるうえ、あちこちのサイトに飛ぶような煩雑さをなくせます。

その他機能など

ダウンロード機能 ほとんどの作品でできます。※スマートフォンアプリ・タブレットアプリのみの機能。※一部ダウンロード未対応作品あり。ダウンロードした動画は動画一覧で確認できます。
お気に入り登録機能 あり
マルチデバイス対応 ◎スマートホン、タブレット、パソコン、ネット対応テレビ
レンタル(個別課金) 「ストア」のカテゴリーの作品
画質等 SD(480p)、HD(720p)、フルHD(1080p)、4K(2160p)に対応
同時視聴できる人数(台数) 基本は最大3台まで、同じ作品の同時視聴は2台まで
雑誌・電子書籍・音楽など Amazonプライム会員特典の範囲で、あり
ポイント発行 なし

30日無料お試しでプライム会員を試してみる

Amazonプライムビデオの入会方法

前述したようにプライムビデオはAmazonプライムの特典の一つなので、「Amazonプライム」への入会がということになります。

Amazonプライムへの入会は、30日間の無料トライアル期間がありますので、それを利用してしっかり検討されるのが良いです。

こちらのAmazonプライムビデオの公式ページの「今すぐ30日無料体験」から登録できます。

Amazonプライム会員の料金と決済方法

Amazonプライムの決済は以下の3つの方法となります。

  • クレジットカード払い(Visa、Mastercard、JCB、American Express、ダイナースクラブ
  • キャリア決済(docomo,、au、ソフトバンクに対応)
  • amazonギフト券(オンラインストアとコンビニなどの店頭で購入できます)

料金は月額500円(税込)、もしくは年間プラン4,900円(税込)です。

※支払い方法やプランの変更は、トップページの
○○さん アカウント&リスト>Amazonプライム会員情報>現在の支払い方法/支払い方法を変更する
○○さん アカウント&リスト>Amazonプライム会員情報>管理する/会員情報を更新し、プライムを継続する
アカウント&リスト>プライム>で変更できます。

Amazonプライムの退会方法

この章を書くために自分のAmazonプライムの退会を途中まで進めてみたのですが、実はネットで書かれている方法で上手くいきませんでした。

ネットで書かれている方法
(名前)アカウント&リスト>アカウントサービス>Amazonプライム会員情報の設定・変更>Amazonプライム会員情報の管理>会員情報を更新し、プライムをキャンセルする

となっています。

ですが、私がやってみたところどうしても最後のところで「会員情報を更新し、プライムを継続する」としか表示しません。年契約をしているからかと思いましたが、それにしても変です。

私がやったことをざっと書きますと、

  • (名前)アカウント&リスト>アカウントサービス>Amazonプライム会員情報の設定・変更
  • このページを一番下までスクロールすると「お困りですか?」というのがあり、その一番下に「ほかにお困りのことがありますあ?こちらをご確認ください」を探す
  • そこをタップで「ヘルプ/お困りですか」のページに行き「Amazonプライムのキャンセル方法」がある
  • そこをタップすると「Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受け取る」というページになり、その下に、黄色の「Amazonプライム会員登録のキャンセル」というボタンがある

そこから進んで「特典と会員資格を終了」のボタンがあったので。ここを進むことでキャンセルができるようです。
それにしても、スマートではない方法ですし、もう少し調べてみたいと思います。

Amazonプライムビデオ のまとめ

退会方法についてはうまくいかず焦ってしまいましたが(汗)、基本的にAmazonプライムはAmazonをよく使う人にとってはとても魅力的なサービスだと思います。
私ももう何年も使っていて、これからも使っていきます。

逆にAmazonをほとんど使わないという人にはお勧めできないかもしれませんね。もちろんプライムビデオだけでも税込500円はリーズナブルですが、それならdTVの税込550円の方が、作品数が圧倒的に違いますから良いような気がします。

Amazonで買い物をしたり、音楽や雑誌も楽しみたいという方には強くお勧めできるサービスです!

>>30日間無料でプライム会員を試してみる

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログの運営者で、映画やドラマを観るのが大好きなmacckeyといいます。今は仕事が忙しくてなかなか映画館にも行けず、もっぱらU-NEXTやAmazonプライム・ビデオなど、ネット動画配信サービスで観ています。
このブログでは、映画やドラマのあらすじ・感想と、動画配信サービスの役立つ情報をご提供したいと思っています。よろしくお願いいたします。

目次
閉じる