コンビで謎解き事件解決!ミステリー映画のおすすめ邦画10選

こでまり

『トリック劇場版』のように2人組のコンビで殺人事件を解決していくミステリー映画のオススメ10作品を紹介します。

目次

マスカレード・ホテル

木村拓哉と長澤まさみが共演するミステリー映画です。

3つの殺人事件が起きて次の事件はホテルで起きると知った刑事がホテルで潜入捜査をしていくのが主なストーリー。

刑事役の木村拓哉の事件に対しては熱く、対人的にはクールなのが良いですね。

ホテルのベテランコンシェルジュ役の長澤まさみは仕事熱心なため、木村の接客が良くないと思えば瞬時に指摘するという関係性が見どころです。業務に真剣なコンビに注目ですよ。

東野圭吾の小説の実写化で、2021年には『マスカレード・ナイト』の公開も控えているので楽しみです。

罪の声

小栗旬と星野源が共演する未解決事件を扱ったミステリー映画です。

昭和に起きた脅迫・誘拐事件を関係者と報道マンが追っていくストーリーにおいて、犯人の動向に不可解な点が…真相に近づくにつれ驚きの事実が明らかになっていくのです。

事件で子供の時の声が使われたテーラー役を星野源が務め、忘れていた過去を思い出そうとするの真摯な姿が印象的。

報道マン役の小栗旬は独自に事件を追う中でテーラーに会い、協力していく展開に引き込まれますよ。

見えない目撃者

吉岡里帆と高杉真宙が共演するサスペンス色の強いミステリー映画です。女性が誘拐されたのに遭遇した盲目の女性…彼女の証言が警察に信じてもらえないことから、目撃者と共に事件を追うのです。

盲目の女性役を吉岡里帆、目撃者のスケボー少年役を高杉真宙が務めます。最初は協力的じゃなかった少年が徐々に変わっていくのが見どころですね。

そして事件の犯人の意外性や、追い詰められる主人公の様子にきっとハラハラさせられることでしょう。

韓国映画『ブラインド』を日本でリメイクした作品ですので、そちらも見てみたくなりますよ。

さんかく窓の外側は夜

岡田将生と志尊淳のダブル主演のミステリー映画です。

心霊探偵のコンビが不可解な連続殺人事件を追うストーリーは不気味さがあるのが見どころでしょう。

除霊師役の岡田将生は変わっていて、霊が見える男性役の志尊淳が霊に怯える姿もリアル。そんな2人が恐ろしい事件の全貌を知って行く様や、ヤマシタトモコ原作マンガの実写化という点も注目ですね。

謎解きはディナーのあとで

櫻井翔と北川景子の共演した小説の実写ドラマした作品の劇場版です。豪華客船で起きる殺人事件を解いていくと言うミステリー映画は、300人の乗客から犯人を捜していくのが見どころでしょう。

令嬢役の北川景子の凛とした雰囲気と、彼女の執事役の櫻井翔のちょっと毒があって名推理を繰り広げる様子がステキ。

5日間で犯人を見つけようとする中、執事が不可解な点を追求していくのに注目ですよ。

22年目の告白―私が殺人犯です―

藤原竜也と伊藤英明のダブル主演したクライムサスペンス映画です。

5つの連続殺人事件から22年経って犯人が名乗りを上げたというストーリーの始まりから引き込まれます。

事件の真相を追う刑事役を伊藤英明が務め、ミステリーとしても楽しめる作品ですよ。犯人だと名乗った藤原竜也の動向に要注目ですね。

探偵はBARにいる

大泉洋と松田龍平が出演する北海道ススキノを舞台にしたミステリー映画です。殺人事件を解決する探偵と相棒のコンビがおもしろさもあり、不可解な事件にも引き込まれるのがポイント。

探偵役の大泉洋の「やる時はやる」という雰囲気と時折笑わせてくれる様、そして彼のクールな相棒役の松田龍平が見どころですね。腕っぷしがあってケンカアクションも楽しめるのにも注目です。

東直己の小説『バーにかかってきた電話』の映画化であり、続編も2作品あるためシリーズを通して見るのもおすすめです。

容疑者Xの献身

福山雅治と柴咲コウが共演するミステリー映画です。惨殺死体が発見されて完璧なアリバイを持つ者を追い詰めることができるのかが注目ポイント。

天才物理学者役を福山雅治のクールな様子、熱心な新人刑事役を柴咲コウが務めるのが見どころで、東野圭吾の著書『探偵ガリレオ』シリーズも見たくなる映画です。

ドクター・デスの遺産 BLACK FILE


綾野剛と北川景子のダブル主演のクライムサスペンス映画です。死を望む患者たちに安楽死を提供するドクター・デスという存在を刑事2人が追うのが主案ストーリー。

刑事役の綾野剛と北川景子がコンビで犯人を追い、その目的などを突き止めていく真剣な様子が見どころですね。熱い2人が最後に犯人を追い詰めるシーンは特に目を見張るでしょう。

中山七里の小説を映画化しているので、そちらも気になりますね。

キャラクター

菅田将暉と小栗旬によるサスペンスとミステリーを楽しめる映画です。

マンガ家が一家を惨殺した殺人犯を目撃し、それを題材にしたコミックが人気になったのが事の発端…犯人はそのマンガ通りに殺人を重ねていき、マンガ家に接触してくる様子にハラハラさせられます。

マンガ家役を菅田将暉、事件を追う刑事役を小栗旬が務めます。2人が協力関係を築いて事件現場の不可解な点を発見しつつ犯人を追うのですが…
驚きの展開が待っているのにも注目です。

探偵ミタライの事件簿 星籠の海

玉木宏と広瀬アリスが共演するミステリー映画です。半年の間に6つの死体が海岸で発見されたことをキッカケに探偵が事件に関わっていくのが主なストーリー。

探偵役の玉木宏のクールな様子とエネルギッシュ編集者役の広瀬アリスのギャップが良いですね。

島田荘司による『御手洗潔シリーズ』の映画化した作品なので原作も気になります。

まとめ

息の合ったコンビや、アンバランスな2人組など色々な映画を紹介しました。不可解な殺人事件を解くためのミステリー要素や、サスペンス&スリラーを楽しめる内容はどれもおすすめ。お気に入りの作品を見つけてみてくださいね。


 
ミステリー好きの方にはこちらの記事もどうぞ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画館での鑑賞や家で海外ドラマを見るのも好きです。特にアクションやファンタジー、MCU(アメコミ)作品からアニメ系の映画。ドラマはクライム(犯罪)、推理も見たりしますね。皆さんが興味を惹かれるような紹介ができるよう、楽しみを見つけていきたいと思います。また、おすすめ作品もあれば是非、教えてくださいね!

目次
閉じる