『名探偵ピカチュウ』のあらすじと感想・見どころ・見逃し動画配信は

2019年5月3日に公開した『名探偵ピカチュウ』はポケモンの実写化として話題を呼びました。

3DSのソフトが元になり、ピカチュウが喋る姿はとてもキュート…他にもポケモンも多く登場し、なんと渡辺謙も警部役で出演!そんな気になる映画のあらすじをまずはネタバレ無しでご紹介しましょう。

あらすじ(前半のネタバレ無し)

ティムは父が事故死したという連絡から、ヨシダ警部に会いに人々がポケモンと共存するライムシティへ。

父の部屋に行くと喋るピカチュウが…父の相棒だったこと、そして彼は生きていると言われてティムは驚くのでした。

そして、ピカチュウと共に父の情報を集めてポケモンとの共存に対しての第一人者であるハワードの元へ行きます。

すると、彼の息子のロジャーが怪しいとのこでティムたちはその研究所へ…ミュウツーの実験をしていた施設は破壊されており、ゲッコウガに追われるティム達は何とか逃げ切るのでした。
 

ポケモンの実写化がキュートでリアル!

触るとモフモフしそうなピカチュウは頬が赤く丸く染まっているのもリアルに表現!しかし、声とキャラクターは可愛いわけではなく、オッサン…ギャップが楽しかったですね。

そして、リザードンと戦う際には「ピカピカァ…」と顔をくしゃくしゃにして丸まる姿はある意味微笑ましかったです。

他のポケモンもデザインがすごく、序盤に出てきた大量のエイパムは行防火した際に表情が恐ろしかったり、カスミのコダックは頭痛持ちでの目がいかにもな雰囲気…

なのに、追い詰められた時には強力なパワーを発揮するというギャップもすごかったです。途中のバリヤードの人間のようななまめかしい動きにも注目です。

ストーリーの結末・ネタバレ

その後、ミュウツーと出会った後、ピカチュウは記憶を取り戻してティムはハワードの元へ。

すると「ミュウツーの身体に精神を移して自由の身を手に入れる」とハワードは語り、捕えたミュウツーを乗っ取って他の人間もポケモンと入れ替えようとしますが、そこにピカチュウが助けに来ます。

協力してハワードを元に戻し、ミュウツーを解放したことで事件は一件落着。ティムは父との再会を果たしました。

ストーリーの解説と感想

協力的だったハワードが実は黒幕だったのですが、それまで全く気付きませんでしたね。

変身ポケモンであるメタモンが化けていたりするのも、上手く使っているなと感じました。しかし、人間に変身してサングラスを外した際の目が点だったのには笑ってしまいそうになったのも印象的です。

そして、ティムの父は実験室からミュウツーを逃がし、彼の身体を預かりつつも記憶を消した状態でピカチュウへ精神を移していたというストーリーには驚きましたね。

そのため、結末時には父の身体と記憶が戻ったわけですが、ピカチュウの声優を務めていたライアン・レイノルズがそのまま登場したことには「おぉ!」と思いました。

『デッドプール』を始めとした出演映画の数々は変わったキャラクターが多いため、まじめな親子のシーンが貴重に感じられます。元々、忙しい父を良く思っていなかったティムでしたが、最後には和解…心温まる結末だったのも良かった点でしょう。

親子ともども、世代を超えて楽しめる作品でした。

 
今作について特に興味深い点

渡辺謙が出演した
監督は人気のポケモンを扱うというのでプレッシャーがあったらしい
ニンテンドー3DS用ソフト『名探偵ピカチュウ』がベースらしいが、結末の違いはあったのか

作品概要と主な登場人物紹介

作品概要

  • アメリカ・日本合作映画
  • 【監督】ロブ・レターマン
  • 【脚本】ダン・ヘルナンデス、ベンジー・サミット ほか
  • 【原作】任天堂 ポケモン クリーチャーズ『名探偵ピカチュウ』
    田尻智『ポケットモンスター』
  • 【製作】メアリー・ペアレント、ケイル・ボイター、片上秀長 ほか
  • 【製作総指揮】ジョセフ・M・カラッシオロ・Jr ほか
  • 【音楽】ヘンリー・ジャックマン
  • 【製作会社】ワーナー・ブラザース、レジェンダリー・エンターテインメント、ポケモン
  • 【配給】(米)ワーナー・ブラザース(日本)東宝
  • 【公開】(日本)2019年5月3日
  • 【上映時間】104分
  • 【言語】英語

主な登場人物

  • ティム・グッドマン(ジャスティス・スミス 吹替 – 竹内涼真)
    この作品の主人公。ピカチュウと共に捜査に乗り出し、父の事故死の真相を探る。
  • ルーシー・スティーヴンス(キャスリン・ニュートン 吹替 – 飯豊まりえ)
    CNMテレビの新米女性記者。ライムシティで起きた時間を調査し、ティムと知り会うことになる。
  • ヒデ・ヨシダ(渡辺謙 吹替 – 本人)
    ライムシティの警察の警部補。ハリーとは元同僚。
  • ハワード・クリフォード(ビル・ナイ 吹替 – 中博史)
    CNMの会長にして、ポケモンの研究家。人とポケモンが共存する世界を目指す。
  • ロジャー・クリフォード(クリス・ギア 吹替 – 三木眞一郎)
    CNMの社長。父であるハワードと仲が悪い。

『名探偵ピカチュウ』の口コミ

この映画についての口コミを拾ってみました。

『名探偵ピカチュウ』の見逃し配信サイトは

『名探偵ピカチュウ』は2020年3月現在、以下の各動画配信サービスで配信されています。

動画配信サービス配信の有無
U-NEXTレンタル 500円+税
hulu×
Amazonプライム・ビデオ×
FODプレミアムレンタル 500ポイント
dTVレンタル 400円(HD500円)+税
NETFLIX×
TELASAレンタル 500円+税
YouTubeレンタル 400円~+税
Google Playレンタル 400円+税

※情報は2020年3月20日現在のものです。料金には消費税が加算されます。
※レンタルとは、月会費とは別にそれを観る時に別途課金されるもので、各サービスにより2日間~7日間程度の視聴期間が設定されています。

チェックしておきたい!『名探偵ピカチュウ』関連グッズ

映画「名探偵ピカチュウ」のノベライズ本。

created by Rinker
小学館
¥770(2020/09/26 11:39:00時点 Amazon調べ-詳細)

「名探偵ピカチュウ」の手帳セット。

タカラトミーから発売されている、名探偵ピカチュウぬいぐるみ。
created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥7,000(2020/09/26 11:39:00時点 Amazon調べ-詳細)

映画やドラマの見逃し配信、スポーツ、LIVEステージまでたっぷり楽しめる!期間限定
最新情報をチェックしよう!