映画『八つ墓村』のモデルとなった事件の背景・場所などを丸ごと解説!

実話がモチーフの「八つ墓村」! 今回はその背景を考察してみました。

原作は、江戸川乱歩とならんで日本のミステリー作家として多くのヒット作を生み出してきた横溝正史

ドラマに映画と数多くが映像化されている横溝作品ですが、今回は「八つ墓村」(1977年松竹作品)を色々と考察してみようと思います。

横溝ファンにはすでに良く知られていますが、「八つ墓村」は実際に起きた「津山事件」がモデルになっています。

[予告版動画はこちら]

目次

「八つ墓村」の舞台・ロケ地など

「八つ墓村」の舞台はどんなところ?

日本の村社会の因習やしきたり、家柄をモチーフにした作風が横溝作品の魅力になっていますが、その多くが岡山県を舞台にしています。

その理由は、横溝本人が戦時中に疎開していたのが岡山県だったからなのです。「八つ墓村」も岡山の山村が舞台になっていて、実際の撮影も岡山県を中心に行われました。

主なロケ地は

  • 多治見家……高梁市の「吹屋ふるさと村」に残る江戸屋敷で、江戸時代にベンガラ製造と銅山で巨大な富を築いた豪商 広兼氏のお屋敷です。1990年の「獄門島」でも使用されたようです。
  • 冒頭の臨終シーン……親族全員が集まっている冒頭のシーンは小田郡矢掛町の旧矢掛本陣石井家住宅を使用しています。
  • ラストの洞窟……新見市にある満奇洞と言う鍾乳洞で、県指定の天記念物です。

「八つ墓村」が執筆されるきっかけがあった!

雑誌に投稿した処女小説が江戸川乱歩の目に留まり、乱歩からの勧めで小説家を目指す事になった横溝正史。

ところが、江戸川乱歩のエログロ路線が書きたかった訳ではない横溝は差別化を図りたいと悩んでいたそうです。

そんな矢先に横溝は結核になってしまい、戦争の開戦で作家生活どころではなくなった事もあって父親の故郷であった岡山の吉備郡に疎開する事にします。

疎開先の村人たちと打ち解け、夜な夜な酒を酌み交わし交流する中で語られる「村社会に残る古い風習やしきたり、家柄と同族意識」に横溝は強い興味を惹かれます。

話を聞くにつれ、その村には「表立っては語られない裏の顔」がある事を知ります。その一つが、“津山30人殺し”と言われた「津山事件」でした。

村人たちから聞いた因習や事件の数々に執筆のヒントを見出した横溝正史は作家生活を再開させ、「本陣殺人事件」「獄門島」と作品を書き上げていきます。

そんなある日、岡山のデパートで開催された防犯展覧会に出向いた横溝は、異様な姿をした人形に出会います。

津山事件の犯人「都井睦雄」を再現した物でした。その異様な姿に衝撃を受けた横溝は、村人たちから聞いた「津山事件」を思い出した事で、「八つ墓村」の執筆を開始するのです。

「八つ墓村」のモチーフとなった「津山事件」とは?

子供時代の都井睦雄

場所は岡山県苫田郡西加茂村(現在の岡山県津山市加茂町)。両親を結核で亡くし、祖母と姉との3人暮らしだった都井睦夫は、勉強熱心で村一番の秀才と言われ、将来を期待されていました。

当時の日本男児誰もが夢見たように、睦夫もは将来は高校へ進学し学徒出陣でお国のために奉公する事を夢見ていました。

ところが、尋常小学校を卒業する頃に現在の胸膜炎の診断を受けます。

病状はすぐに回復へ向かいますが、両親が2人とも結核で亡くなった事から睦夫は結核だと思い込んでしまいます。

成績優秀で進学した睦夫でしたが、将来を悲観した睦夫は村社会の裏の顔であった「夜這い」に熱中し始め勉学が疎かになっていきます。

時を同じくして慕っていた姉が結婚を機に家を出てしまい、孤独感を募らせた睦夫は引きこもっていきます。

昭和11年

昭和11年、高校に進学した睦夫は元々体が弱く、胸膜炎を発症した事が原因で徴兵検査で不合格を突き付けられます。
結核で徴兵検査を弾かれた事が村人たちに知れ、睦夫は村の女性たちからも関係を拒絶されます。

姉を失い、希望であった兵隊になる夢さえも破れ、村人たちからも拒絶された事が睦夫に追い打ちをかけたのです。

自暴自棄になった睦夫は同年に起きた「阿部定事件」に強い興味を持ち、記事や捜査資料を買い漁ったそうです。

昭和12年

睦夫は昭和12年、家の田畑を担保に猟銃や日本刀を買い揃え、銃の改造にまで着手します。

山奥から連日聞こえる銃声と孫の言動から命の危険を感じた祖母は「孫に殺される」と警察に駆け込み、家宅捜索を受けて武器は没収されます。
ところが睦夫は、更なる借金と知人の伝手を頼りに再び武器を買い揃えます。

昭和13年5月20日(事件当日)

都井睦夫、21歳。何年も周到に準備してきた計画が遂に動き出します。

睦夫は19時過ぎに村の電線を全て切ってしまいますが、電気事情が安定していなかった当時の事、あまり気にされませんでした。

村人が寝静まった深夜1時過ぎ。。。

学生服にゲートルと地下足袋、二本の懐中電灯を括り付けたハチマキを頭に巻いて、胸には前照灯、腰には日本刀を腰に挿し、散弾銃を持った睦夫が犯行を開始します。

最初の被害者は祖母でした。殺人鬼の祖母をこの世にひとり残しておくのは忍びないとの理由でした。

その後、わずか1時間半の間に30人もの村人たちを次々と惨殺していきます。
(内2人は重傷で発見されたものの、病院に搬送された後に死亡しました)

ターゲットとなったのは、関係を持ちつつも睦夫を拒絶した女性たちとその家族たちで、睦夫との関係を断って嫁いだ娘が帰郷したタイミングを計っていたそうです。

最年少は5歳の子供で、皆殺しになった家族もありました。

事件を起こしてから2時間弱、睦夫は近隣の家で紙と鉛筆を譲り受け、約3キロ半離れた山中で遺書を書き残した後に猟銃で自殺しました。

遺書には自分が受けた冷遇と不幸な人生、犯行の動機、姉や祖母に対する思いが面々とつづられていました。

この事件をモチーフにした作品の中で本作が最高傑作と言われる理由は…

これはひとえに山崎努さんです。主役の渥美清をはじめ出演者全員を完全に喰ってしまった山崎努さんの狂気の演技の凄さは、他作品の比ではありません。

この作品の撮影当時は41歳だったと言うから驚愕します。

今となっては時代を感じる作品ではありますが、山崎努さんの狂気のシーンだけでも観る価値のある作品です。

 


以上、日本のミステリー作品史上で空前のブームとなった「八つ墓村」の考察でした。

『八つ墓村(1977年 松竹版)』の見逃し動画配信サービスは

『八つ墓村(1977年 松竹版)』は2021年6月現在、以下の各動画配信サービスで配信されています。

動画配信サービス 配信の有無
U-NEXT 見放題
hulu 見放題
FODプレミアム 見放題
TELASA レンタル330円

※料金は消費税を含みます。レンタルは視聴期間の限定と月額とは別に都度課金があります。

 
>>U-NEXTで『八つ墓村(1977年 松竹版)』を今すぐ観る【初回31日間無料】
 
 
>>huluで『八つ墓村(1977年 松竹版)』を今すぐ観る【初回2週間無料】
 
 


【ご注意】この記事の内容および配信情報は2021年6月28日時点のものです。その後、内容の変更や、配信が終了していたり見放題が終了している可能性がございます。現在の配信状況はサービス各社の公式サイトもしくはアプリをご確認ください。


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映像コンテンツの内容を作成させて頂いているカプチーノと申します。
映画ファン歴35年の映画マニアです。
歴史作品やドキュメンタリー作品が得意分野で、作品の原作をチェックしたり歴史作品は史実との検証もするマニアです。
作品エピソードを絡めつつ、個人的な嗜好よりも客観的な視点で作品の良さをお伝えする様に心掛けています。

目次
閉じる