ドラマ『きのう何食べた?』の内容や見どころと見逃し配信の動画視聴先は

『きのう何食べた?』は、2019年4月にテレビ東京系で放送された連続ドラマです。西島秀俊と内野聖陽のダブル主演。原作は週刊『モーニング』で2007年12号から月に1度掲載されている、よしながふみの同名の漫画です。

几帳面な弁護士・筧史朗と、人当たりの良い美容師・矢吹賢二のゲイカップルが2LDKのアパートで暮らす日々を、食生活をメインに展開していきます。

ゲイが抱える諸事情や悩み、ゲイの息子とその両親との関係性、周囲との交友などが丁寧に描かれています。

[PR動画はこちら]
この動画は2019年9月18日に発売された、「きのう何食べた?」Blu-ray & DVD BOX の特典ディスクから、メイキング映像とスペシャルダイジェスト映像の一部です。(全編はもちろん特典ディスクにて! 笑)

それでは、内容や見どころについてご紹介していきましょう。

 

『きのう何食べた?』の内容

「シロさん」こと筧史朗(西島秀俊)と「ケンジ」こと矢吹賢二(内野聖陽)の2人は、史朗の部屋で同棲するゲイ・カップルです。

史朗の職業は弁護士で、街の小さな法律事務所で働いていますが、周囲にはゲイである事を隠して生活しています。

男前でビシッとした見掛けとは裏腹に慎ましく倹約家な史朗には、2人分の食費を月2万5千円に収めることが重要課題!

仕事にやりがいは求めず定時で切り上げ、近所の安売りスーパーでお買い得品を吟味しながら節約し、2人の食事をつくる事に喜びを感じています。しかしそれはゲイである自分たちカップルの将来のためを思った行動でもあります。

片や賢二は、ゲイである事を隠すことなく美容師として働き、「愛」に「シロさん」に一途なロマンティスト。また無駄遣いが多くいつもシロさんに「貯金しろ」と怒られています。

ケンジはとてもヤキモチ焼き。なのでシロさんが周囲にゲイであることをカミングアウトせず、のんけっぽく振る舞うことにもやもやとします。それでも素直にオープンにケンジらしく、シロさんと付き合っています・・。

そんなシロさんとケンジの、ほろ苦くもあたたかい毎日と日々の食卓を描いた物語です。

シーンの一部
 

『きのう何食べた?』の見どころ

レパートリー豊かなシロさんのつくる料理の数々!

ドラマのオープニングではシロさんが手際よく豚肉の生姜焼きをつくり、その横でケンジがお手伝いしつつ茶化しつつ… と仲睦まじい様子が見られます。

そしてドラマの中でも、仕事から帰ってきたシロさんが冷蔵庫にある食材や買ってきたものなどを合わせながら、メインとその他のおかずを作っていきます。

暑いからさっぱりしたもの…、鶏肉を使い切りたいから…、と色々と考えてつくる様はまさに主婦そのもの!すごく共感できるしためにもなります。

それにケチなシロさんは、高い牛肉は使わず鶏もも肉も一度に使うのは1枚だけ、といったこだわりよう。私も見習わないと!と気が引き締まる思いです。笑

そしてそれをいつも「美味しーい!」ともりもり食べるケンジ。「この煮物、良く味が染みてて美味しい!」「これもあさりとバターがすごく合う!」と、作った方が喜ぶ言葉をもったいぶらずに伝えていて、我が家の男子どもに学ばせたい!と思うのです。

このドラマを見ていると、誰かのために料理が作りたくなり、そして美味しい料理は人を幸せにするんだな〜 と実感できます。

ケンジがかわいい!

内野聖陽さん演じるケンジは、女子力が高く動きもしゃべり方もすごくかわいい!

内野さんの演技力のなせる技なのでしょうが、シロさんににヤキモチを妬くケンジは愛らしく、愛おしい存在です。

ゲイであるからこそ(将来の約束がない=結婚できない)、相手を大事にしたり思いやったり、尊いなぁ〜と見ていて思います。

また、ケンジのファッションも美容師という職業柄もあるでしょうが、ヒョウ柄やピンク、紫やミントグリーンなど上手く合わせていて、ケンジの人柄や自由さが上手に表現されていると思います。

映画やドラマの見逃し配信、スポーツ、LIVEステージまでたっぷり楽しめる!期間限定
きのう何食べた?アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!