映画『ビリギャル』のあらすじ・見どころと見逃し配信の動画視聴先は


(クリック/タップで楽天へ)

映画『ビリギャル』は、個別指導の学習塾・坪田塾の塾長 坪田信貴氏の処女作「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」を実写映画化した作品です。

監督は、TBSのドラマ演出家で「ハナミズキ」「罪の声」等でメガホンを取った土井裕泰。

高校2年生でありながら小学4年生程度の学力しかない素行不良のギャル「さやか」が、一念発起して勉強し始めて念願の慶応大学に合格するまでの実話を描いた作品です。

[予告版動画はこちら]

 

前半のあらすじ

主人公さやかは子供の頃から学校に馴染めず、過保護な母・あーちゃんの存在もあって転校を繰り返していました。そんなある日の下校途中、さやかはある中学校の制服に目を奪われます。

あーちゃんは、そんなさやかに「新しい生活が待ってるかもよ」とその中学校の進学を勧めたのです。

晴れて入学を果たしたさやかは、仲の良い友達もできて全く勉強はせずに楽しい事だけを追い求めて朝まで遊び歩く毎日を過ごしていました。ところが、学校でタバコが見付かりさやかは無期停学処分を受けてしまいます。

エスカレーター式で大学までの進学を視野にしていたあーちゃんは、このままでは大学進学すら危ないとさやかに塾の説明会に行く事を勧めます。勧められるまま塾に向かったさやかは、そこで運命の人坪田に出会います。

坪田はさやかの学力を調べるために簡単なテストをしますが、さやかの学力偏差値は30で学年でも断トツビリだったのです。

前向きで親身になってくれる坪田に感化されたさやかは、小学校4年生のドリルから勉強し始めます。周囲に笑われ、挫折を経験しながらも地道に努力を重ねるさやかは…

さやかちゃんが挫折や苦悩を乗り越えながら頑張る姿はもちろんですが、素直で負けん気の強いさやかちゃんがとても魅力的に描かれています。周囲の坪田先生や友人達などの支えや優しさにも心を打たれます。

この作品を観ると、努力して無駄になる事はないと改めて気付かされます。

母親のあーちゃんや息子に期待をかける父親を見ると、どんな子供であっても親が子を思う気持ちに違いは無い家族愛も描かれています。

冒頭からストーリーが展開していくに連れ、どんどん感動的な話になっていき目が離せなくなります。

エンドロールも見どころで、主題歌のサンボマスターの曲も歌詞がグッときますし、役と違うコミカルな安田顕も良いですよ!

◆お勧めポイント

この作品の根幹である「努力の大切さ」「他人を思う優しさ」「友情と家族愛」が最大の魅力です。

坪田先生と出会ったからこそ成し得た結果だったのかも知れませんが、さやかちゃんのひた向きに努力する姿は観る人の心を動かします。

人は、きっかけと環境と気持ちの持ち方次第で変われる事をこの作品で強く感じて頂けるはずです。笑える冒頭からは想像できない、感動作品に変化していきます。

本気で頑張っている姿を観ているから、感動もひとしお!強くお勧めしたい作品です。”

 

『ビリギャル』の見逃し動画配信サービスは

『ビリギャル』は2020年3月現在、以下の各動画配信サービスで配信されています。

動画配信サービス配信の有無
U-NEXT見放題
hulu×
Amazonプライム・ビデオ見放題
FODプレミアムレンタル 500ポイント
dTV見放題
Netflix×
TELASA見放題
YouTubeレンタル 300円~
Google Playレンタル 300円~

※情報は2020年3月20日現在のものです。料金には消費税を含んでいます。
※レンタルとは、月会費とは別にそれを観る時に別途課金されるもので、各サービスにより2日間~7日間程度の視聴期間が設定されています。

主な登場人物と作品概要

主な登場人物

  • 工藤さやか(有村架純 幼少期:山田望叶)
    本作の主人公。学力が低い子だったが坪田の指導と頑張りで慶應義塾大学に合格する。
  • 坪田義孝(伊藤淳史)
    坪田塾の講師。
  • 森玲司(野村周平)
    さやかが通う塾の同級生。ゲーマーだったが、弁護士を目指し、さやかと共に頑張っていく。
  • 本田美果(松井愛莉 幼少期:西川茉佑)
    さやかの同級生。
  • 香川真紀(蔵下穂波)
    さやかの同級生

作品概要

  • 【監督】土井裕泰
  • 【脚本】橋本裕志
  • 【原作】坪田信貴
  • 【製作】那須田淳、進藤淳一
  • 【製作総指揮】渡辺正一
  • 【音楽】瀬川英史
  • 【主題歌】サンボマスター「可能性」
  • 【制作会社】フィルムフェイス
  • 【製作会社】映画「ビリギャル」製作委員会
  • 【配給】東宝
  • 【公開】(日本)2015年5月1日(香港)2015年10月22日 ほか
  • 【上映時間】117分

『ビリギャル』を観た方の口コミを拾ってみました。