映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!』のあらすじ・見どころ・見逃し配信の視聴先

織田裕二と深津絵里が共演する警察ドラマが1998年に映画となった『踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!』は、懐かしのいかりや長介さんも登場する!
携帯電話やパソコン、お台場も20年以上前の様子が描かれるので今見ると発見が多いですよ。

ストーリーも並行して事件が起きるため目が離せないのが見どころ!

それではあらすじ、見どころや感想結末を紹介しましょう。

[予告版動画はこちら]

『踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!』前半のあらすじ

湾岸警察署の強行犯係の巡査部長の青島俊作は大きな事件を望みつつ、恩田すみれは盗犯係として署内で発生している窃盗犯を追っていました。

そんな折、川で死体が見つかったことで真下と雪乃が捜査を始め、インターネット上で殺しの犯罪について語っているサイトが関連しているとわかります。

そこのチャットで被害者が死にたいと言っていた経歴があり、最後に会った人物と会う約束ができました。

一方で湾岸警察署内に本部の者たちが多数やって来て、その中には室井の姿が…青島は室井と近況を離しつつ、副総監が誘拐された事件を知ります。

身代金の受け渡しが進む中、遊園地にて客に紛れさせた警官を配置していましたが犯人はそれを見ぬき、取引は中止。
同時に雪乃が殺人犯と会うことができましたが、傷を負わされてしまうのでした。

―― 殺人事件と誘拐事件の犯人を果たして捕まえることができるのでしょうか?

川で見つかった遺体には胃の中にはクマのぬいぐるみが丸々、入っていたことで不気味な事件。

同時進行で副総監の誘拐事件と、窃盗事件も起きるというストーリーが面白い!署内で金品と領収書が盗まれる事件の真相も最後に明かされていくのに注目です。

青島を演じる織田裕二と室井を演じる柳葉敏郎が揃うと、ドラマシリーズから見ている人にとっては貴重なシーンですよね。2人とも信念を持ちつつ、事件を解決しようと懸命な表情を浮かべる姿が印象的です。

恩田を演じる深津絵里の強気で頼もしい演技、真下役のユースケ・サンタマリアのちょっと頼りないけど的確な分析力も注目!そして和久役のいかりや長介… 懐かしさと「ご意見番」という雰囲気がある昔ながらの刑事役もいいですね。

あらすじ(後半と結末のネタバレ)

本部は誘拐犯はとても賢い大人ではないかと推察して捜査を進める中、湾岸警察署に殺人犯の日向が出頭してきたのです。

狂気的な笑みを浮かべる彼女は死を望んでいましたが拘束され、青島は彼女が犯罪に詳しいと踏んで今回の誘拐事件についてアドバイスを求めに行ったのです。

すると、犯人の電話の内容を聞いて「それはガキだ」と指摘。本部が勝手に犯人像を難しく考えていると言われて青島は納得。

ちょうどその頃、和久が副総監の家の前を走っている男の動きを不審に思って後を付け、住んでいる団地を突き止めますがその誘拐犯に拘束されてしまいました。

縛られた和久は持っていた赤色の煙が出るボールを焼却炉に入れ、青島がその煙に気付いて和久を助けて恩田と共に誘拐犯の部屋へ。しかし、本部が捕まえると言い出したことで逮捕を躊躇… その時、犯人の母親が青島を刺して重症を負うのです。

本部の指示を優先した室井は後悔しますが、青島が室井にこうした警察の体制を変えてくれると信じてさらに上を目指して欲しいと望むのでした。

『踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!』の感想

青島が日向にアドバイスをもらいに行った際のやり取りは緊張感がありました。警察の犯人捜しの手法は時代遅れだとハッキリ指摘し、それに対する青島は「ごもっとも」と低姿勢。彼女の意見には思うことも多いという感じが、警察への在り方を考えさせられるのです。

本部が湾岸警察署を「所轄」と言ってぞんざい気味に扱いつつも、室井と青島の信頼し合う雰囲気も良かったですね。

窃盗犯を追っていた恩田が署内で犯人を捕まえると同時に、領収書を盗んだ犯人は別にいたというストーリーも面白かったです。

課長たちが経費削減のために領収書を捨てていたというブラックな内容はなんとも笑っていいのか…それでも上の人間たちのやり取りは笑えることも多かったです。
 

映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!』が好きな人におすすめしたい作品
今作で登場した犯人は『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』でも出てくるので、『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ』と共に見るのがおすすめ!

また、スピンオフで真下や室井が主人公とした映画もあるので彼らの人柄により惹かれることでしょう。人気の刑事ものドラマは月日が経っても見返したくなることでしょう。

『踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!』の見逃し動画配信サービスは

『踊る大捜査線 THE MOVIE』シリーズは2020年7月現在、以下の各動画配信サービスで配信されています。
ここではシリーズの4本、『湾岸署史上最悪の3日間!(1998年)』と『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!(2003年)』『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!(2010年)』『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望(2012年)』の配信情報を併せて記載しておきます。
併せて観るとさらに楽しめますよ。

動画配信サービス湾岸署史上最悪の3日間!2 レインボーブリッジを封鎖せよ!3 ヤツらを解放せよ!THE FINAL 新たなる希望
U-NEXT××××
Hulu××××
Amazonプライム・ビデオ見放題見放題見放題見放題
FODプレミアム見放題見放題見放題見放題
dTVレンタル 300円(HD400円)+税レンタル 300円(HD400円)+税レンタル 300円(HD400円)+税レンタル 300円(HD400円)+税
NetFlix見放題見放題見放題×
TELASA見放題見放題見放題見放題
YouTubeレンタル 300円~+税レンタル 300円~+税レンタル 300円~+税見放題
Google Playレンタル 300円~+税レンタル 300円~+税レンタル 300円~+税レンタル 300円~+税

※情報は2020年7月24日現在のものです。料金には消費税が加算されます。
※レンタルとは、月会費とは別にそれを見る時に別途課金されるもので、各サービスにより2日間~3日間程度の視聴期間が設定されています。

また、以下のDVD宅配レンタルサービスでBD/DVDを借りて観ることもできます。(文字のクリックで各サービスに飛びます)

『踊る大捜査線 THE MOVIE』シリーズの視聴は、Amazonプライム・ビデオ、FODプレミアム、TELASAがおすすめです。

FODプレミアム

また、以下のDVD宅配レンタルサービスでBD/DVDを借りて観ることもできます。(文字のクリックで各サービスに飛びます)

映画やドラマの見逃し配信、スポーツ、LIVEステージまでたっぷり楽しめる!期間限定
踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!_アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!