ドラマ『凪のお暇(なぎのおいとま)』のあらすじ・見どころと見逃し配信の動画視聴先


(楽天市場の商品画像です)

『凪のお暇(なぎのおいとま)』は、2019年7月にTBSテレビ系「金曜ドラマ」で放送されたドラマです。

原作は、コナリミサトが『Eleganceイブ』(秋田書店)にて連載している同名の超人気漫画で、累計部数は250万部を突破という、人気作品です。

ドラマ放送中は原作が連載中であったため、第7話以降は完全にドラマオリジナルの展開となりました。

主演は黒木華、共演には中村倫也、高橋一生、三田佳子…と、実力派俳優が揃いドラマを盛り上げています。

またこのドラマは、第17回コンフィデンスアワード・ドラマ賞(2019年7月期)で、最優秀作品賞、助演男優賞(中村倫也)、助演女優賞(三田佳子)を受賞、
第102回ザテレビジョンドラマアカデミー賞では、最優秀作品賞、主演女優賞(黒木華)、助演男優賞(高橋一生)、監督賞(坪井敏雄、山本剛義、土井裕泰、大内舞子)も受賞しています。

ドラマ放送当時から、視聴者の高い評価を得、口コミやレビューがSNS等で話題にもなりました。

 
金曜ドラマ『凪のお暇』公式ツイッター(@nagino_oitoma)より
予告版動画を掲載させていただきます。


 
それでは、内容や見どころについて、紹介していきましょう。

『凪のお暇』の内容・あらすじ

大島凪(黒木華)は、都内の家電メーカーで働く28歳のOL。

凪はいつも人の顔色を伺い、意見を合わせ、空気を読み、他人に気を遣いながら生きています。

同僚と行ったランチでさえ、メニューを合わせてしまう。
同僚の仕事でのミスを空気を読んで自分のせいだと言ってしまう。
恋人の要求は断ることができず、尽くしてしまう。
コンプレックスの天然パーマは毎朝1時間かけてストレートにして出勤…

そんな凪の心の支えは、営業部のエースである恋人の我聞慎二 (高橋一生)と交際していること。

周囲に秘密にしている交際でしたが、いつか慎二と結婚して”勝ち組”になることを夢見ています。

しかしある日凪は、同僚からは実はバカにされ仕事を押し付けられていることを知ってしまいます。

おまけに慎二が、自分のことを「性行為だけが目当て」と同僚に話しているのを耳にしてしまうのです。

空気を読み”いい人”を続けていたストレスが爆発した凪はついに過呼吸で倒れてしまいました…

しかも目覚めたあと、慎二から謝罪の言葉はありません。


(楽天市場の商品画像です)

凪は、「私の人生、これでいいのだろうか…」 と自分を見つめ直し、人生のリセットを決意。

会社を辞め、住んでいたマンションやスマホも解約し、慎二や同僚たちとの連絡も絶ち、コンプレックスだった天然パーマもそのまま、ありのままの自分で人生の再スタートを切るのです。

人生をリセットした凪が新たな生活先に選んだのは、今まで自分が関わってきた人とは違う隣人たちが住む古いアパート。

そのアパートには、腕にタトゥーを入れた明らかに堅気ではない風貌の安良城ゴン(中村倫也)、自動販売機のお釣りや道端に落ちている小銭を拾っている初老の吉永さん(三田佳子)など、意味ありげな人たちが住んでいました。

そこで凪は新生活、しばしの「お暇」を始めるのです・・・。
 

凪の変化

会社勤めをしている頃の凪は、コンプレックスである天然パーマをひたすらストレートにし、服装も万人受けしそうなブラウスにスカート、ワンピースと、どこにでもいる女性です。
しかし、お暇中の凪は、豪快な天然パーマにデニムにビーサンと、はっちゃけった格好になっています。

こんな天然パーマが似合う女優さんって、なかなかいないですよね〜^^;

黒木華さんは、表情やしぐさがとてもかわいらしいので、女子度ゼロの見た目でもすごく女性らしく演じられていて、どんどん凪が魅力的になっていくのが眩しく感じるほど。

リセットしてからの凪は、いろんな人に出会い、今までの受け身の自分とは真逆に積極的に人と関わっていこうとします。

 
凪は傷ついたり失敗したりを繰り返しますが、どんどん自分をさらけ出していくに従い、自分も周りも変化していく…
そして会社勤めをしていたころの息苦しさから解放されていきます。

それは凪だけじゃなく、高慢ちきで不器用な元カレ・慎二も同様です。

出会いが変化を生み、変化がまた新たな出会いを生んで、あ〜人生ってこういうもんだな〜とふと思いました。

ドキドキ・ほろり・ざわざわ…とたくさんの感情がつまった素敵な作品となっています♪


(楽天市場の商品画像です)

作品概要と主な登場人物紹介

作品概要

  • 【原作】コナリミサト『凪のお暇』
  • 【脚本】大島里美
  • 【演出】坪井敏雄、山本剛義、土井裕泰、大内舞子
  • 【音楽】パスカルズ
       エンディング曲:miwa 「リブート」
  • 【プロデューサー】中井芳彦
  • 【製作】TBSテレビ
  • 【放送期間】2019年7月19日〜9月20日
  • 【放送枠】TBS金曜ドラマ枠、全10回、各54分

主な登場人物

  • 大島凪 (おおしま なぎ 黒木華)
    本作の主人公。経理の仕事をしている28歳・独身OL。営業部のエース・我聞慎二と交際していたが、遊ばれていることを知ってストレスで倒れる。それをきっかけに会社を退社、住まいも変えて、自ら「お暇」と呼ぶ無職期間に入り、自分を変えていこうとするが・・。
  • 安良城ゴン(あらしろ ごん 中村倫也)
    凪が引っ越した安アパートの隣の住人。長髪にタトゥー、怪しい風貌で最初は凪も警戒するが、優しい一面を知ってから徐々に仲良くなっていく。
  • 我聞慎二 (がもん しんじ 高橋一生)
    28歳。凪が勤めていた会社の営業部エースで凪と交際していた。ハンサムで仕事はできるが、計算高く高圧的な面も。凪とは遊びだと思っていたが凪の退職後は彼女に執着する。
  • 白石みすず(しらいし みすず 吉田羊)
    凪が引っ越したアパートの1階に住む女性。仕事を頑張りながら娘のうららを育てるシングルマザーである。
  • 白石うらら (しらいし うらら 白鳥玉季)
    みすずの娘で小学5年生。大人に対してはいつもクールな子だが、凪には徐々に心を開いていく。
  • 吉永緑(よしなが みどり 三田佳子)
    凪が引っ越したアパートで凪の真上の部屋に住む高齢の女性。いかにも貧しそうな雰囲気がある一方で、映画好きの一面も。
  • 大島 夕(おおしま ゆう  片平なぎさ)
    凪の母。夫は凪が小さいときに蒸発した。現在は北国で実母とともに暮らしている。

『凪のお暇』の口コミ

このドラマをご覧になった方の感想です。

『凪のお暇』の見逃し動画配信サービスは

『凪のお暇』は2020年2月現在、U-NEXT、huluなどの配信サービスでの取り扱いはありません。
唯一あったのはParabi(パラビ)です。
Parabi(パラビ)の公式ページは→こちら

また、動画配信ではありませんが、以下のDVD宅配レンタルサービスでBD/DVDを借りて「凪のお暇」の各回を観ることができます。
それぞれリンクしておきますのでご覧ください。

チェックしておきたい!『凪のお暇』関連グッズ

原作のコミックスの全巻セット

created by Rinker
¥4,488(2020/03/15 21:48:32時点 楽天市場調べ-詳細)

公式ビジュアルブック

シナリオブック
映画やドラマの見逃し配信、スポーツ、LIVEステージまでたっぷり楽しめる!期間限定
アイキャッチ画像_1205px白
最新情報をチェックしよう!