映画『TENET テネット』のあらすじ結末・見どころと見逃し動画配信先


(楽天市場の商品画像です)

2020年に公開されたクリストファー・ノーラン監督の映画『TENET テネット』は特殊工作員が相棒と共に世界を救うというストーリーが繰り広げられます。

時間を逆行する演出が目を見張りつつ、その他の見どころといえば日本語吹き替えですね。

デジタル配信とブルーレイ・DVDで新たに加えられた日本語吹替版についての感想も紹介します。

[予告版動画はこちら]

前半のあらすじ

ウクライナのオペラハウスにてテロ事件が発生し、名もなき男は要人を守るために現場へ。爆弾が仕掛けられているのを発見し、多くの観客を守るためにそれを回収。しかし、男は捕まって拷問を受けることに…

彼は情報を漏らさないためにも薬を服毒して命を絶った―と思いきや、名もなき男が目覚めるとフェイという者が目の前におり、傷を治してもらったと知ります。そして男は新たなミッションを科せられるのでした。

それは、第三次世界大戦を阻止するための大切な任務…名もなき男は未来から送られてきたという銃弾などの説明をバーバラから受け、「エントロピー増大の法則」について学びます。

時間を逆行する道具について知り、相棒のニールと共にその銃弾をさばいていた商人について調べるとセイターという人物に行きつくのでした。
 

主人公は「名もなき男」とされ、作中で名前を呼ばれないという設定が面白いですね。吹替は田村真が務め、落ち着いていて淡々とした雰囲気が良く表れていました。

相棒のニールは櫻井孝宏。知的さと頼もしさがあり、ミステリアスな動向が少しある感じが合っています。

そんな2人が映画の結末まで協力し合い、逆行する時間を利用していくのが映画全体の見どころでしょう。時間の逆行を利用した演出はぜひ、実際の映像を見て楽しんでいただきたいですね。クリストファー・ノーラン監督らしさのある絡み合うストーリー、伏線の数々を知るためには2回以上の観賞や、解説動画やサイトを見るのがオススメです。

あらすじ(後半と結末のネタバレ)

名もなき男とニールはセイターに近づくべく、彼の妻のキャットに取引を持ちかけます。そうしてセイターの信用も得ていく中、プルトニウムの入ったケースを回収することに…
キャットが人質にされてケースを渡すことになって、セイターの真の目的を知りました。

末期のすい臓がんだった彼は時間の逆行を利用し、プルトニウムではなく “アルゴリズム” と呼ばれるモノを集めていました。それを全て揃えてセイターは自分もろとも世界を消滅させようとしている…

名もなき男たちは彼の野望を阻止すべく、仲間の部隊と共にアルゴリズムを回収。キャットはセイターへの恨みから彼を銃殺したのでした。

『TENET テネット』の感想

二転三転するストーリーは引き込まれますね!また、ニールの行動は予想できない結末を迎えることに… 序盤のオペラハウスで名もなき男を助けてくれたのは実はニールだったり、ラストでアルゴリズムを回収する際に男をかばって撃たれたのもニールだったりしたのです。

何度も彼に助けられた名もなき男でしたが、なんとこれらの作戦を指示したのが未来の名もなき男だったのにも驚きです。時系列を正しく理解した上で見直すと、ちがった発見や感動がある映画です。

そして、逆行や順行の演出・アクションも見どころなので「こんな動き見たことない!」と思いながら楽しめる作品でした。

◆映画『TENET テネット』が好きな人におすすめしたい作品

クリストファー・ノーラン監督の作品で時間をテーマにした映画だと、謎を解明しながら進む『メメント』、夢の中で時間の流れが変わったりする『インセプション』もオススメですね。

あと、前回の記事『予想外の結末!どんでん返しが面白い!おすすめの洋画10選』に書いた作品もオススメです!

『TENET テネット』の見逃し動画配信サービスは

『TENET テネット』は2021年1月現在、以下の各動画配信サービスで配信されています。

動画配信サービス配信の有無
U-NEXTレンタル 550円
hulu×
Amazonプライム・ビデオレンタル 399円
FODプレミアム×
dTVレンタル 500円+税
NETFLIX×
TELASAレンタル 500円+税
YouTubeレンタル 500円+税
Google Playレンタル 500円+税<

※情報は2021年1月21日現在のものです。料金には消費税が加算されます。
※レンタルとは、月会費とは別にそれを観る時に別途課金されるもので、各サービスにより2日間~7日間程度の視聴期間が設定されています。

『TENET テネット』の視聴はU-NEXT、TELASAがおすすめです。(文字のクリックで各サービスに飛びます)

また、以下のDVD宅配レンタルサービスでBD/DVDを借りて観ることもできます。(文字のクリックで各サービスに飛びます)

主な登場人物と作品概要

主な登場人物

  • 名もなき男(ジョン・デヴィッド・ワシントン 吹替:田村真)
    本作の主人公。CIAの特殊工作員で、この作品中で名前を呼ばれない。ウクライナ警察の特殊部隊に紛れる形で極秘任務に入るが失敗、拉致監禁される。後に世界の破滅に関わる陰謀に巻き込まれていく。
  • ニール(ロバート・パティンソン 吹替:櫻井孝宏)
    「名もなき男」の良き相棒。名もなき男に協力して任務を遂行する。クールでミステリアスな面があると同時に、ユーモアがあり人間らしい面も。
  • アンドレイ・セイター(ケネス・ブラナー 吹替:内田直哉)
    在英ロシア人の武器商人。未来人と関与し、“時を逆行させる弾丸”を持つ。
  • キャサリン・“キャット”・バートン(エリザベス・デビッキ 吹替:清水はる香)
    セイターの妻。絵画の鑑定士をしている。
  • サンジェイ・シン(デンジル・スミス 吹替:加藤亮夫)
    ムンバイの武器商人。
  • プリヤ・シン(ディンプル・カパディア 吹替:高島雅羅)
    サンジェイ・シンの妻にして、“時を逆行させる弾丸”に関する黒幕。
  • マイケル・クロズビー卿(マイケル・ケイン 吹替:青森伸)
    MI6の連絡役。名も無き男に情報を提供する。

作品概要

  • アメリカ・イギリス映画
  • 【監督・脚本】クリストファー・ノーラン
  • 【製作】エマ・トーマス、クリストファー・ノーラン
  • 【製作総指揮】トーマス・ヘイスリップ
  • 【音楽】ルドウィグ・ゴランソン
  • 【製作会社】シンコピー・フィルムズ
  • 【配給】ワーナー・ブラザース映画
  • 【公開】(英)2020年8月26日、(米)同年9月3日、(日本)同年9月18日
  • 【上映時間】151分
  • 【言語】英語

チェックしておきたい!『TENET テネット』関連グッズ

75分に及ぶ特典「メイキング・オブ・テネット」、ブックレットが付属した豪華セット!


ノーラン監督の、たぐい稀な才能の多くを垣間見ることができる書籍。Amazonのレビューには「価格は少し高めに感じるかも知れませんが、原本洋書の価格を考えれば全然納得」とあります。限定3,000部。

デビュー作『フォロウィング』から最新作『TENET テネット』まで、ノーラン監督の、脚本、撮影、イメージづくり、演出論、音など「ノーラン独自の映画術」を、詳細に紐解いたノーランファン必読の一冊。
映画やドラマの見逃し配信、スポーツ、LIVEステージまでたっぷり楽しめる!期間限定
アイキャッチ画像_1205px白
最新情報をチェックしよう!