ドラマ『アンナチュラル』のあらすじ・見どころと見逃し配信の動画視聴先

『アンナチュラル』は、2018年1月12日から3月16日までTBS系の金曜ドラマで放送されたテレビドラマです。

主演は石原さとみで、TBS連続ドラマで主演を務めるのは初めてとなります。

石原が演じるのは、日本に170名ほどしか登録がない“法医解剖医”の三澄ミコト。

ミコトの同僚には、窪田正孝、井浦 新、市川実日子、松重 豊と、個性豊かな面々が並びます。

ドラマの舞台となるのは、解剖率の低さを改善するため日本に新設された不自然死究明研究所(英:Unnatural Death Investigation Laboratory)= 通称UDIラボという架空の研究機関。

このUDIラボには、“不自然な死”(アンナチュラル・デス)」をとげた遺体が運びこまれ、ミコトたちが解剖し、様々な死因を究明していきます。

一話完結の法医学ミステリードラマで、2017年に大ブームを巻き起こしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の野木亜紀子氏が脚本を務めました。

こちらは『アンナチュラル』でヒロインを務めた石原さとみさんが、同ドラマで主演女優賞ほか最多6冠達成した『東京ドラマアウォード2018』の授賞式の模様です。

 
それでは、内容や見どころについてご紹介していきましょう。

ドラマ『アンナチュラル』の内容

三澄ミコト(石原さとみ)は、UDIラボの法医解剖医で、三澄班の執刀医。

9歳の頃に実母が「浦和市一家四人無理心中事件」を起こし、家族の中で唯一の生き残りとなり、叔母のいる三澄家の養子となります。

同僚でミコトと同じ法医解剖医の中堂系(井浦新)には、8年前、恋人(糀谷夕希子)を殺害された過去があります。

その際、関係性を明かさずに解剖したことで、証拠隠滅を疑われて殺人容疑で逮捕されますが、証拠不十分で不起訴処分となっていました。

新人記録員の久部六郎(窪田正孝)は、アルバイトとして、UDIラボにやって来ますが、ある経緯からUDIラボの内部事情を探っています。

その他に、臨床検査技師でミコトの友人の、東海林夕子(市川実日子)、UDIラボの所長・神倉保夫(松重豊)の計5名で日々「不自然な死」と向き合い、様々な死因を究明しています。

各回の事件や謎と並行して、ミコトの母が起こした心中事件や、中堂の恋人が殺害された未解決事件の謎も解き明かされていき、最終的にはUDIラボの組織存続問題へと繋がります。

ミコトの母はなぜ心中事件を起こしたのか?

中堂の恋人を殺した犯人は見つかるのか?
 

台詞に心打たれる

各話で発せられるミコトや中堂、神倉所長の言葉が心に響きます。

ミコト「あったことを無かったことにする。そんな大人の姿を見せられたら、子供は石を投げるしかないですよ。」

神倉所長「死ぬのに、良い人も悪い人もない。たまたま命を落とすんです。そして、私たちは、たまたま生きている。たまたま生きている私たちは、死を忌まわしいものにしてはいけないんです。」

などなど、まだまだたくさんありますが、私が一番心に残ってるのは、第7話のミコトの言葉です。

この言葉は実際に、見て聞いてみてください!

石原さとみの演技がいい

このドラマを見るまでは、石原さとみの演技は、どれも似ているな〜と、正直少し苦手だったんです。

でも「アンナチュラル」では、過去に傷を持つ影がある女性をシリアスに演じ終始抑え目の演技がとても良かったです。

石原さとみは、このドラマで、第96回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞を受賞しています。
それも納得の演技!

当たり役になったのではないでしょうか?

作品概要と主な登場人物紹介

作品概要

  • テレビドラマ
  • 【脚本】野木亜紀子
  • 【演出】塚原あゆ子、竹村謙太郎、村尾嘉昭
  • 【エンディング曲】米津玄師「Lemon」
  • 【プロデューサー】新井順子、植田博樹
  • 【制作】TBS
  • 【放送期間】2018年1月12日〜3月16日
  • 【放送枠】TBS金曜ドラマ枠
  • 【放送時間】金曜22:00〜22:54、54分
  • 【回数】全10話

主な登場人物

  • 三澄ミコト(みすみ みこと/石原さとみ・幼少期:稲垣来泉)
    このドラマの主人公。UDIラボの法医解剖医で、三澄班における執刀医。元の名前は雨宮美琴といい「雨宮総合病院」院長夫妻の娘であった。一家が無理心中を図った際に、一人生き残る。
  • 中堂系(なかどう けい/井浦新)
    UDIラボの法医解剖医で、中堂班の執刀医。帰宅することがほとんどなく、UDIラボで寝泊まりすることが多い。
  • 久部六郎(くべ ろくろう/窪田正孝)
    UDIラボ三澄班の新人アルバイト記録員。実は『週刊ジャーナル』編集部の末次にスカウトされて、UDIラボの内部の情報を探るために送り込まれている。
  • 東海林夕子(しょうじ ゆうこ/市川実日子)
    UDIラボ三澄班の臨床検査技師。ミコトとはウマの合う同僚である。どうも男性を見る目がないと自分でも思っている。
  • 坂本誠(さかもと まこと/ 飯尾和樹(ずん))
    大阪の監察医事務所で24年間勤務し、その後UDIラボ中堂班に臨床検査技師としてやってきた男。ムーミンが大好き。
  • 神倉保夫(かみくら やすお/松重豊)
    元厚生労働省医政局職員で、UDIラボの所長。19歳と17歳の2人の娘の父親でもある。

『アンナチュラル』の口コミ

『アンナチュラル』の見逃し動画配信サービスは

『アンナチュラル』は2019年11月現在、以下の各動画配信サービスで配信されています。

動画配信サービス配信の有無
U-NEXTレンタル300円+税
Hulu×
Amazonプライム・ビデオレンタル 330円〜
FODプレミアム×
dTV各話 レンタル 300円(HD300円)+税
NetFlix×
ビデオパス見放題
(情報は2019年11月9日現在のものです。料金には消費税が加算されます。)

チェックしておきたい!『アンナチュラル』関連グッズ


スポンサーリンク
アンナチュラルアイキャッチ
最新情報をチェックしよう!