ストレス発散!スカッとするアクション映画 おすすめ洋画10選

こでまり

アクション映画は毎年、新しい戦いを見せてくれる!

敵を一掃してスカッと爽快な気分にさせてくれたり、スタイリッシュでスピード感のあるカッコいいアクションシーンだったり…

今回はそうした見どころがある映画を2021年の新作から名作まで幅広く紹介します。

目次

シャン・チー/テン・リングスの伝説

アベンジャーズシリーズの新たな幕開けとして描かれる、マーベルコミックのヒーローを描いた映画です。

カンフーや暗殺技術を持ち合わせた主人公は父親の元を離れて暮らしていました。彼が再び父の元に行って新たな戦いに身を投じることに…

家族などをテーマにしたストーリーが繰り広げられます。

アクションシーンの見どころは、主人公が狭いバスの車内や地下闘技場で披露するカンフーでしょう。

技を繰り出すスピードとダイナミックな動きは目を見張る!そして、湖での激しい戦いは敵を一気に倒していくのが爽快ですよ。

テン・リングスという道具を使ったアクションもワクワクさせられること間違いなしです。
【2021年9月 劇場公開中】

ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結

DCコミックの悪役たちが協力して死と直結まちがいなしとなる任務へ赴く映画です。

敵地で囲まれたハーレイ・クインが銃や槍を使って次々に敵を倒したり、キング・シャークが人を丸飲みしたりするのが見もの!
多くの敵を容赦なく殺していく様はスカッと爽快な気分にさせてくれますね。

様々な能力を持つ悪役が戦う様は他では見られないアクションが楽しめますよ。

最後の敵との戦いは、どうやって倒すのかが見ものとなるので要注目です。
【2021年9月 劇場公開中】

ワイルド・スピード/ジェットブレイク

シリーズ9作目である今作はビン・ディーゼル演じる主人公が過去の因縁と戦うのことになるのが主なストーリーです。

車のレースは爽快さ&派手な爆発が今作でも楽しめる中、再登場する登場人物にワクワクさせられますよ。

スピードを上げて地雷原を走り、街で多くの車を壊しながらカーチェイスを繰り広げるのが見どころです。

他にも女性陣による格闘戦、宇宙に向かって飛び出すシーンなどにも注目でしょう。
【2021年 9月劇場公開中】

キングスマン

独立諜報機関である「キングスマン」に入るための試験を受ける主人公が世界を救うべく動き出すスパイ映画です。

アクションの見どころは、コリン・ファレル演じるガラハッドが教会で数十人を相手にするシーンでしょう。

銃や教会にあるモノを使って襲ってくる人を次々に倒し、暴力性と時にグロテスクな死に様が繰り広げられます。流れるようなアクションと合わせてスカッと爽快な気分にさせられること間違いなし!

続編の『キングスマン: ゴールデン・サークル』では、主人公たちが再び多くの敵と対峙する中で、様々なスパイグッズを駆使した爽快なアクションを繰り広げてくれますよ。
投げ縄やムチで戦う仲間にも注目です。

3作目の『キングスマン:ファースト・エージェント』も2021年公開なので楽しみです。
[2014年イギリス・アメリカ合作映画]

X-ミッション(エックスミッション)

とある理湯からFBI捜査官になった主人公が奇抜なアイデアで人の目を欺く強盗を捕えることになるのが主なストーリーです。

エクストリームスポーツを扱ったアクションに目を奪われること間違いなし!

モトクロスのバイクで砂山を駆け抜けて高く飛んだり、現金輸送機から札束の山を奪って紙幣の雨を降らせつつも降下したりとスリル&爽快感がありますよ。

アスリートが果敢に挑む息を飲むシーンが多いため、心して見てみてください。
[2015年アメリカ映画]

ソニック・ザ・ムービー

音速で走り抜ける青いハリネズミのソニックはひょんなことから地球に来てしまい、悪党を試すために奔走!

ソニックが駆け回ると周囲にソニックブームが発生して、スピード感もすさまじい!壁や天井も走ることができて遊び心が豊富なのも見どころですね。

また、ソニックの視点からだと周りの動きは止まっているように見える演出にも注目です。アクションもスカッとしますが、ストーリーのラストも気持ちよくスカッとできます。

ジム・キャリーが悪役を演じ、ノリの良さや面白さも楽しめますよ。
[2020年アメリカ映画]

デッドプール2

フリーの傭兵であるデッドプールの新たな戦いが幕を開け、強敵と戦うために仲間を集めて「Xフォース」を結成していくのがストーリーの始まりです。

仲間のネガソニックが起こす爆発や、幸運の持ち主であるドミノが颯爽と車などの障害物を避けて歩くのシーンが爽快!

ユーモアたっぷり&ギャグ満載なので笑って楽しみつつ、R指定だからこその容赦無いアクションも見どころでしょう。ちなみにブラッド・ピットも少し出演しているので要注目ですよ。

1作目の『デッドプール』も銃や剣技の鮮やかさとBGMの使い方が凄いので一緒に見るのがオススメです。
[2018年アメリカ映画]

リベリオン

人間の感情が抑制された世界で起きる、主人公の戦いを描いたアクション作品です。

主人公のガン=カタと呼ばれるアクションは銃をカッコ良く構えるだけでなく、ポーズを切り替えるようにして撃っていく!

両手に構えた銃を放っていくのがカッコ良く、特に序盤の真っ暗な中で周囲の敵を一掃するシーンの光の演出や、銃身を向けられた時に手でそれを弾いて相手に向けた状態で銃を撃つのが見どころです。

最後にの決めポーズや戦う時のカッコイイBGMにも注目ですよ。
[2002年アメリカ映画]

ラッシュアワー3

ジャッキー・チェン&クリスタッカーの共演による刑事コンビが事件を追う映画シリーズです。
3作目はフランスを舞台に中国マフィアと戦い、悪役として真田広之が登場するため一押しですね。

ジャッキーのカンフーの素早さに目を見張りつつ、クリスの予想外な動きと大げさなリアクションが面白い!

病院でのアクションシーンは銃の撃ち合いでガラスが多数割れる中、ジャッキーたちの爽快なカンフーが見どころでしょう。

コンビ2人の掛け合いはユーモアがあるので笑って楽しめる中、ラストのエッフェル塔での戦いに注目ですよ。

1作目では主人公たちの出会い、2作目はアメリカ大使館での事件を扱っているのでどちらもオススメですね。
[2007年アメリカ映画]

視聴できる配信サービスは

今回取りあげた作品を見ることができる配信サービスを、U-NEXT、Hulu、Amazonプライムビデオ、dTV、NETFLIX の5社で調べてみました。(情報は2021年9月12日現在のものです。今後変更になることがあります。)

※『シャン・チー/テン・リングスの伝説』『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の3本は、現在劇場公開中の作品なので、表から外しています。

U-NEXTHuluAmazonプライムビデオdTVNETFLIX
キングスマンレンタル 199円~×レンタル 300円~見放題×
X-ミッション見放題見放題見放題見放題見放題
ソニック・ザ・ムービーレンタル 399円~×レンタル 299円~レンタル 440円~見放題
デッドプール2レンタル 199円~×レンタル 300円~見放題×
リベリオン見放題××レンタル 330円~×
エクスペンダブルズ2見放題×見放題見放題見放題
ラッシュアワー3見放題××(2はあり見放題)×(1、2はあり見放題)見放題

各配信サービスはこちら


こでまり

激しくカッコいいアクションの連続でスカッと爽快になれるオススメ映画を、10作品ご紹介しました。

どの映画もとても痛快で、見終わるとスッキリ気持ちよくなれますよ。

これを見て、日ごろのもやもやを吹っ飛ばしちゃいましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画館での鑑賞や家で海外ドラマを見るのも好きです。特にアクションやファンタジー、MCU(アメコミ)作品からアニメ系の映画。ドラマはクライム(犯罪)、推理も見たりしますね。皆さんが興味を惹かれるような紹介ができるよう、楽しみを見つけていきたいと思います。また、おすすめ作品もあれば是非、教えてくださいね!

目次
閉じる