『新世紀エヴァンゲリオン』のあらすじ・見どころ・見逃し動画配信先

『新世紀エヴァンゲリオン』は漫画とのメディアミックス作品で、1995年からテレビ東京系で放映されました。「宇宙戦艦ヤマト」「機動戦士ガンダム」と並んで爆発的なアニメブームの火付け役となった作品です。

放映当初は低視聴率だった本作も、斬新で難解な内容から様々な物議を醸し、20年以上が経っても映画が製作され話題になるなど、その人気は変わりません。

その後、数々の映画作品が製作されていく中で、アニメ本作とは違うストーリー展開も話題になっています。

[予告版動画はこちら]

 

『新世紀エヴァンゲリオン』のあらすじ

舞台は西暦2015年の新東京市。時を遡る事15年前の2000年に「セカンドインパクト」と呼ばれる大災害で全世界のほとんどが失われていたのでした。

主人公の碇シンジ(14才)は父親である碇ゲンドウに呼び出され、国連直属の非公開組織・特務機関NERV(ネルフ)に向かいます。その途中で、見た事も無い「使徒」と呼ばれる大型の敵に遭遇。間一髪で逃れて、指揮官であり保護者役となる葛城ミサトとの出会いを果たします。

再会したシンジにNERV総司令である碇ゲンドウは、巨大な汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオン初号機に乗って敵である「使徒」を倒す様に命じますが内向的なシンジは拒絶します。

そこへ現れた負傷した綾波レイを目の当たりにした事で、エヴァンゲリオンのパイロットになる事を決断し辛うじて勝利します。

当初は嫌々乗っていたシンジでしたが、次々と現れる「使徒」との戦闘やエヴァンゲリオンのパイロット仲間、学校の同級生たちとの交流を通して人間として成長していくのですが・・・
 

非凡で難解なストーリーが話題となって、内容の分析や解説をしたサイトや書物が多数出回っていますが、ストーリーの根幹は旧約聖書の福音である事は有名です。主人公のシンジをはじめ14才であるパイロットたちが大人へと成長していく様子と、次々と現れてはどう倒して良いか解らない使徒との戦闘がこの作品の見どころになっています。

マニア向けの作品かと思いきや、全くアニメに興味が無かった大人たちがハマった理由をこのシリーズを観れば納得して頂けるはずです。

お勧めポイント

今までのロボットアニメや勧善懲悪のストーリーを大きく逸脱した画期的な内容が魅力の作品です。

研究マニアたちの分析や解説を知るにつれ、何度も見返したくなる不思議な魅力に溢れています。

実はスタンリー・キューブリック監督の「2001年宇宙の旅」と福音の引用箇所が似ているので、そこを掘り下げる違った楽しみもあります。

作品概要と主な登場人物紹介

作品概要

  • 【原作】GAINAX(角川書店 月刊少年エース→ヤングエース)
  • 【監督】庵野秀明、摩砂雪、鶴巻和哉(副監督)
  • 【脚本】庵野秀明、榎戸洋司、薩川昭夫、磯光雄、山口宏、樋口真嗣
  • 【キャラクターデザイン】貞本義行
  • 【音楽】鷺巣詩郎
  • 【アニメーション制作】GAINAX・タツノコプロ
  • 【製作】テレビ東京・NAS
  • 【放送局】テレビ東京系列他
  • 【放送期間】1995年10月4日 〜1996年3月27日
  • 【話数】全26話

主な登場人物

  • 碇シンジ(いかり シンジ 声:緒方恵美)
    本作の主人公で14歳の少年。EVA初号機の操縦者である。
  • 綾波レイ(あやなみ レイ 声:林原めぐみ)
    EVA零号機の操縦者で14歳の少女。
  • 惣流・アスカ・ラングレー(そうりゅう・アスカ・ラングレー 声:宮村優子)
    EVA弐号機の操縦者で14歳の少女。
  • 葛城ミサト(かつらぎ ミサト 声:三石琴乃)
    NERVの戦闘指揮官。シンジ達の保護者的な存在でもある29歳の女性。
  • 碇ゲンドウ(いかり ゲンドウ 声:立木文彦)
    碇シンジの父親にして、NERV最高司令官。
  • 渚カヲル(なぎさ カオル 声:石田彰)
    ゼーレから派遣された少年。

『新世紀エヴァンゲリオン』の口コミ

『新世紀エヴァンゲリオン』の見逃し動画配信サービスは

『新世紀エヴァンゲリオン』は2019年11月現在、以下の各動画配信サービスで配信されています。

動画配信サービス配信の有無
U-NEXT見放題
Hulu×
Amazonプライム・ビデオ×
FODプレミアム×
dTV×
NetFlix見放題
ビデオパス見放題
You Tube×
Google Play×
※情報は2019年11月18日現在のものです。料金には消費税が加算されます。
※レンタルとは、月会費とは別にそれを見る時に別途課金されるもので、各サービスにより2日間~7日間程度の視聴期間が設定されています。

チェックしておきたい!『新世紀エヴァンゲリオン』関連グッズ



 
こちらの関連記事もご覧ください。
関連記事

今回ご紹介するのは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』です。副題は「EVANGELION:1.0 YOU ARE (NOT) ALONE」。テレビシーズ「新世紀エヴァンゲリオン」を新たに再構築した映画作品を「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」と[…]

evaアイキャッチ

関連記事

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』は2009年に公開された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 4部作」の第2作目作品です。タイトルの「破」は、雅楽の用語「序破急」から引用したものです。前作の「序」と打って変わって、旧作には無かった登場人物[…]

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

関連記事

今回ご紹介する『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』はヱヴァンゲリヲン新劇場版シリーズ全4部作の第3作目です。2012年に公開されました。タイトルの「Q」は、雅楽用語「序破急」の「急」からつけられているようです。前作の「破」から1[…]

エヴァンゲリオンQアイキャッチ


スポンサーリンク
エヴァンゲリオンアイキャッチ
最新情報をチェックしよう!